バルクスポーツHMBパウダー 使い方

バルクスポーツHMBパウダーの飲み方・口コミ

クレアチンと併用することで効果が上がる

 

バルクスポーツHMBの飲み方と口コミ

つまり、ルクスポーツHMBパウダーを摂取するときには有効成分などは自分たちで気にかけて摂取する必要があるということになります。

 

いくつか候補はありますが、その中でも最も組み合わせることで効果的になるといわれているのがクレアチンでしょう。

 

実際に海外ではHMBのみとクレアチンのみ、HMBとクレアチンを摂取する3つのグループに分けて実験を行ったのですが、最も筋肉量と筋力が向上して体脂肪率が低下したのはHMBとクレアチンを両方摂取したグループです。

 

つまり、筋トレの効果をより高めたいという方はバルクスポーツHMBパウダーとクレアチンを併用するのがベストということになります。

 

また、プロテインを摂取してタンパク質を補給する使い方もありといわれておりますし、同時併用も考えるといいでしょう。

 

摂取の仕方について

 

HMBの摂取の仕方についてですが、最適量は1回1g〜1.5gにして1日3回摂取するか、2回摂取で1日合計3gにするのがベストとのことです。

 

大量に摂取してしまうと肝臓や腎臓を酷使する危険性がありますので、一気に摂取することは控えましょう。

 

もともと体内で日々合成されている成分がHMBなので、体外から摂取したとしても副作用はほとんど考えられないといわれていますが、摂取しすぎた場合はその限りではありませんので、用法用量を正しく守ってお使いください。

 

 

バルクスポーツHMBパウダーの口コミはどうなっているのか?

 

バルクスポーツHMBの飲み方と口コミ

 

次にこのバルクスポーツHMBパウダーにはどのような口コミが付いているのかを見ていきましょう。

 

よいものもあれば悪いものもあるのでしっかりと確認していってください。

 

良い評価のまとめ

 

まずは良い評価から抜粋してまとめていきます。

 

  • 筋トレ後の筋肉痛が楽になった
  • 筋肉の疲れが早くとれるような体感がある
  • 効果はあると思う

 

楽天やアマゾンでも取り扱っておりますが、パウダーのほうよりもタブレットのほうが口コミ数が多かったため、それほど多くの口コミは集まりませんでした。

 

ちょっと少なめでしたが、筋トレ後の疲れがとれやすくなったといった感想がありましたので、筋トレとのセットで効率が上がったと感じる人が多かったのでしょう。

 

悪い評価のまとめ

 

それでは、辛口コメントを載せている人たちの意見を記載していきます。

 

  • 匂いがきつくて舌がしびれる
  • 不味い
  • ドリンクで飲む際むせてしまう
  • 苦みがきつい

 

口コミで低い評価をつけている方々の意見としては、飲みにくいとか不味いという意見が圧倒的に多く、タブレットのほうを推奨している人が多々いました。

 

アマゾンの場合は「付属のスプーンがない」という理由で低評価になっている人たちもいたので、それは商品発送側の不備に該当するのでしょうか?